秘密のカラコン

秘密のカラコン

カラコンの正しいお手入れ方法とは

カラコンとはカラーコンタクトの略称で、目を大きく見せたり、瞳のカラーを変えることができるとして今やファッションアイテムの1つとして欠かせないものとなりました。しかしながら、カラコンを誤った方法でお手入れしていると目に重大なトラブルを招く恐れがありますので、注意しなければなりません。
まずカラコンを購入したら、一度専用の洗浄液で洗いましょう。装着する際は目に細菌が入らないように手を洗ってから装着してください。ずっと装着したままの方もいますが、目に大きな負担がかかりますので必ず説明書に記載されている装着時間を守るようにしましょう。
外す時は洗浄液で洗った後、洗浄液を浸した保存ケースで保管するようにしましょう。尚、保存ケースも常に清潔を保てるように使用していない時にきれいに洗い、ケースの中に入っている洗浄液をこまめに交換することをおすすめします。少しだけ手間がかかりますが、正しいお手入れをすることによって目を守ることができますので、面倒臭がらずに行いましょう。


カラコンは正しくお手入れをしておく

カラコンは目にはめるだけで印象がガラリと変わるので、手軽にオシャレができるという素晴らしいアイテムなのですが、正しくお手入れをするようにしておかなければ、せっかくのカラコンも台無しになってしまうというものです。
まず、カラコンを洗浄するための専用の液というものがあるのですが、中には保存用も兼ねているタイプがあります。普段はケースの中を液で満たしカラコンを入れておき、いざ使用する時には取り出して、また新しい液をつけて洗うというものなのですが、たまたま切らしているので目薬を代用したり、水道水を使うといった人もいるのですが、それは避けておきたいところです。
目に直接触れるものですし、目薬や水ではタンパク質を除去するのは難しいのです。そのためお手入れには、それに適した液が必需品となりますし、保存するためのケースもまた、石鹸で洗っておき、一週間に一度くらいの割合で煮沸消毒をするようにしておけば安心です。

おすすめWEBサイト

埼玉県 貸倉庫

最終更新日:2017/10/16